寒さ本格化、停電防止に節電 「ブラックアウト」への対策

産経ニュース / 2019年1月17日 13時32分

年が明け、寒さが本格化するこの時期は電気の消費が増え、真夏と並んで電力危機に陥りやすい。17日で阪神大震災から24年になるが、昨年9月の北海道地震で道内全域が停電する「ブラックアウト」に陥ったように災害への備えも重要だ。改めて「節電」の大切さを考えたい。(玉崎栄次)災害に備えを北海道地震では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング