将棋の羽生九段1433勝で歴代最多勝タイに 

産経ニュース / 2019年5月23日 19時22分

将棋の羽生善治九段(48)は23日、東京・千駄ケ谷の将棋会館で指された第60期王位戦挑戦者決定リーグで、永世名人の資格を持つ谷川浩司九段(57)に勝ち、公式戦通算1433勝目(590敗、2持将棋、勝率7割8厘)を挙げ、故大山康晴十五世名人が持つ歴代最多勝記録(781敗、2持将棋、勝率6割4分7厘)に並んだ。羽生九段の1433勝は昭和60年の15歳でのデビューから33年、48歳7カ月で達成。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング