奈良のシカ、ポリ袋誤食どう防ぐか 注意書き設置も効果薄く

産経ニュース / 2019年6月27日 7時27分

奈良公園に生息する国の天然記念物「奈良のシカ」がポリ袋などを食べて衰弱死するケースが相次いでいる問題をめぐり、荒井正吾知事は26日、「各種団体と連携し、イラストを用いて分かりやすく広報・啓発を行う」と述べ、対策を強化する考えを示した。奈良公園には、シカの接し方に関する注意書きが設置されているが、効果はさほど上がっておらず、より実効性のある対策が待たれている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング