三つ子のヒョウ、すくすく成長 神戸・王子動物園

産経ニュース / 2019年9月17日 7時42分

神戸市立王子動物園(同市灘区)で今夏、アムールヒョウの三つ子の赤ちゃんが誕生した。同園での誕生は4年ぶりで三つ子は初めて。一般公開に向け、順調に育っているという。三つ子の赤ちゃんは7月29日に誕生。性別はメスが2頭、オスが1頭で、現在の体長は60~65センチ、体重は約3キロ。母親の「セイラ」(4歳)と父親の「アニュイ」(10歳)の間に生まれた初めての子供で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング