天皇、皇后両陛下、即位から半年の歩み 「国民の中に」ご交流積極的に

産経ニュース / 2019年10月21日 16時32分

5月1日のご即位から約半年。天皇陛下は上皇さまから引き継いだ象徴としての公務を重ね、宮内庁側が上皇さまのご負担軽減のため取りやめたり、減らしたりしていた式典でのお言葉や宮中祭祀(さいし)も復活されている。病気療養中の皇后さまも主要行事すべてにご臨席。「国民の中に入り、国民に少しでも寄り添う」。陛下が平成31年2月の誕生日会見で語った言葉通り、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング