不明の子アシカ捜索大作戦の“裏側” 天王寺動物園園長が語る120時間の救出劇

産経ニュース / 2019年10月22日 7時12分

天王寺動物園(大阪市天王寺区)で9月末、飼育中の小アシカがアシカ池の排水溝に潜り込んで行方不明になった。そのまま下水管に落ちたのだが、不衛生な環境に長時間いては生命の危機にさらされるかもしれない…。スタッフの懸命な捜索にもかかわらず、鳴き声をキャッチできたのは捜索4日目。子アシカは翌日“救出”されたものの、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング