ミカンの食べ方を革命する 「有田むき」の秘密

産経ニュース / 2019年12月13日 11時7分

冬の味覚の代表といえば、ミカン。好きな人は一日何個も手を伸ばしてしまうが、最近、ユニークなむき方が広まっているのをご存じだろうか。温州ミカンの主産地・和歌山の有田(ありだ)地方で行われている「有田むき」と呼ばれる皮ごと身を割る方法で、ほんの数秒で皮がむける。インターネットを通じて全国で話題となり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング