東京都が居住地別の感染者数公表、最多は世田谷区44人

産経ニュース / 2020年4月1日 22時47分

東京都は1日、都内の区市町村の新型コロナウイルス対策に役立ててもらうため、これまで確認してきた感染者の居住地別の内訳を明らかにした。3月31日までの集計で、世田谷区が最も多い44人だった。同日までの感染者の累計は521人で、このうち都が居住地を把握しているのは405人。区部が多く、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング