キリンの命名権販売、100万円で落札 宇都宮動物園

産経ニュース / 2020年4月3日 15時2分

宇都宮動物園(宇都宮市上金井町)では、1月に生まれたキリンの赤ちゃんの命名権を販売し、100万円で落札された。動物の命名権販売は同園としては初の試みで、国内でも珍しいとみられる。新型コロナウイルスの影響で入園者が減少している中、「はるか」と名付けられたキリンの赤ちゃんはすくすく育っており、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング