緊急事態宣言から一夜、首都圏近接の熱海閑散 休業店続出

産経ニュース / 2020年4月8日 20時52分

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の発令から一夜明けた8日、首都圏に近い静岡県熱海市の繁華街は休業する飲食店が続出し、閑散としていた。3月は一時、首都圏から訪れる若者らでにぎわい、長蛇の列ができる飲食店もあったが、潮が引いたように景色は一変。飲食店などからは悲鳴が上がる。JR熱海駅近くの平和通り商店街。3月の3連休を中心に若者らが押し寄せたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング