横浜市内2区で“走るコンビニ” 買い物弱者を支援

産経ニュース / 2020年4月10日 21時27分

買い物を不便に感じる“買い物弱者”に商品を届ける移動販売の取り組みが横浜市内でも広がっている。高齢化が著しい金沢区と港南区で、大手コンビニエンスストア「セブンイレブン」の移動販売「セブンあんしんお届け便」の営業が2月から始まっている。新型コロナウイルスの感染防止の観点からも、密閉した店舗内での買い物より風通しのいい屋外型の方が安全との見方もある。買い物弱者は高齢化が進む地方だけではなく、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング