H2Aロケット打ち上げ延期 天候悪化のため

産経ニュース / 2020年7月14日 16時17分

三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は14日、種子島宇宙センター(鹿児島県)で15日に予定していたアラブ首長国連邦(UAE)の火星探査機を搭載したH2Aロケット42号機の打ち上げを、天候悪化が予想されるとして延期した。新たな打ち上げ日は未定。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング