【原発最前線】「人を欺こうとしている」規制委員が激高した東電「凍土壁」資料 怒りの理由は…

産経ニュース / 2017年7月3日 17時1分

「嘘だよ、このページ。人を欺こうとしているとしか思えないよ」。6月28日、廃炉に向かう東京電力福島第1原発の現状を検討するため開かれた会合で、更田(ふけた)豊志委員長代理は、東電のプレゼンテーション資料に声を荒らげた。資料にあったのは、東電が汚染水対策として進めてきた「凍土遮水壁」の図。何が問題だったのか。(社会部編集委員鵜野光博)「まったく理解できない」舞台は「特定原子力施設監視・評価検討会」。更田氏がやり玉に挙げたのは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング