写真

13歳で拉致されてから40年が経過し53歳の誕生日を迎えた横田めぐみさん(産経新聞)

北朝鮮が核・ミサイル開発を加速し、朝鮮半島情勢が一段と緊迫する中で拉致被害者家族は焦燥感を募らせている。軍事力行使も示唆して圧力を強める米国の動きは膠着(こうちゃく)した拉致問題の局面を打開する可能性があるが、軍事衝突が現実となれば被害者の身に危険が及ぶ恐れもある。家族は救出への強い思いをつなぎながら日々、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング