【衝撃事件の核心】遮断機上がった踏切に作業車が…あわや大惨事の原因は?

産経ニュース / 2019年7月19日 12時1分

警報音が鳴りやみ、遮断機も上がった。何の疑いも持たずにタクシーが踏切を渡ろうとしたその瞬間-。大阪市住吉区の南海電鉄高野線の踏切で5月の深夜、列車とタクシーが衝突する事故が発生。列車は乗客を運ぶ営業用でなく、作業用だったため速度が遅く、運転手は軽傷で済み、ほかにけが人もなかった。一歩間違えれば大惨事となっていた事故はなぜ起きたのか。いるはずのない列車が…大阪市住吉区沢之町の住宅街を通る府道、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング