【北朝鮮情勢】2カ月以上挑発なしはなぜか? ICBM技術、財政難、米空母のせい?

産経ニュース / 2017年11月17日 23時14分

北朝鮮が9月15日に中距離弾道ミサイルを日本列島越しに発射して以降、2カ月以上、軍事的挑発に出ていないことをめぐり、韓国当局内で、米本土を狙う大陸間弾道ミサイル(ICBM)の完成を前に、技術的な壁に直面しているためだとの見方が上がっている。聯合ニュースは17日、韓国の情報機関、国家情報院が16日、国会で「北朝鮮がミサイルエンジンの実験を複数回実施してきたが、ICBMを完成できていない段階だ」との分析を報告したと伝えた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング