【米エルサレム首都認定】交錯する歓迎、非難、困惑…「何が起こるか分からない」「トランプ氏自身のための発言だ」

産経ニュース / 2017年12月7日 19時9分

【エルサレム=佐藤貴生】トランプ米大統領がイスラエルの首都だと認定したエルサレム市街では7日、歓迎や非難、不安が渦巻いていた。パレスチナ人らアラブ系の人々は、国際社会が目指す「2国家共存」路線を否定するものだとしてトランプ氏の発言を強く批判し、ユダヤ系の中にも疑問視する人がいた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング