【北朝鮮情勢】北朝鮮の人権問題 安保理会合 日本人拉致問題への非難相次ぐ 日米英仏伊、スウェーデン、ウクライナ 「認識高まってきた」

産経ニュース / 2017年12月12日 8時54分

【ニューヨーク=上塚真由】国連安全保障理事会は11日、北朝鮮の人権問題を討議する会合を開き、日本人の拉致問題も議論された。会合は日本の提案で開催され、別所浩郎国連大使は、「拉致被害者や家族は高齢化し、拉致問題の解決には一刻の猶予もない」と早期解決を訴えた。また米英仏伊のほか、スウェーデン、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング