【ロンドン=岡部伸】英BBC放送などによると、ロンドンのウエストミンスター下級裁判所は13日、内部告発サイト「ウィキリークス」創設者、ジュリアン・アサーンジ氏(46)に対する逮捕状執行停止などの申請を却下した。同裁判所は6日に逮捕状の取り下げ申請も却下しており、同裁判所の裁判官は13日の公判で「逮捕はふさわしい対応」と述べ、弁護士の訴えを退け、アサーンジ氏は再び敗訴となった。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング