ベネズエラが国家初の独自仮想通貨「ペトロ」の手続き開始 財政破綻回避が目的

産経ニュース / 2018年2月21日 21時39分

【ロサンゼルス=住井亨介】南米の産油国、ベネズエラは20日、独自の仮想通貨「ペトロ」の購入者登録手続きを始めた。米国の経済制裁による外貨不足を補い、財政破綻を防ぐのが目的とみられるが、裏付けの根拠とする同国の原油埋蔵量をめぐっては信頼性を疑問視する声もある。ベネズエラ政府によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング