【平昌五輪】イバンカ氏が文在寅大統領と夕食を共に

産経ニュース / 2018年2月23日 21時4分

【ソウル=名村隆寛】トランプ米大統領の長女であるイバンカ大統領補佐官が23日、平昌五輪の閉会式に出席するため、米国代表団の代表として韓国を訪問した。イバンカ氏は同日夜、韓国大統領府で文在寅大統領と夕食を共にし、会談した。イバンカ氏は26日まで4日間、滞在。24日から五輪競技を観戦し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング