エジプトの学校に日本式教育 掃除や日直…「公共意識」育て

産経ニュース / 2018年3月16日 22時39分

【カイロ=佐藤貴生】エジプトの学校で、児童らによる教室の掃除など「日本式教育」を取り入れる試みが進んでいる。「公共」に対する意識や仲間と協力することの大切さを理解してもらうのが目的だ。日本式教育の海外展開はベトナムやフィリピンなどでも行われており、日本の新たなソフト・パワーとして推進する動きが強まっている。首都カイロ東部のサーラ・タコイ・アッラー小中学校で12日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング