露大統領選の投票始まる 極東から順次 プーチン氏勝利へ

産経ニュース / 2018年3月18日 10時59分

【モスクワ=遠藤良介】任期満了に伴うロシア大統領選の投票が18日、極東のカムチャツカ地方から順次、始まった。ロシアには11の時間帯があり、最西部の飛び地、カリーニングラード州で投票が終わるのは日本時間の19日午前3時。即日開票され、同日午前にも大勢が判明する見通しだ。現職のウラジーミル・プーチン氏(65)が過半数を得票し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング