フランス インド太平洋安保に名乗り 日豪印との連携軸に 中国の覇権に対抗

産経ニュース / 2018年7月15日 22時24分

【パリ=三井美奈】フランス政府は、12~14日の河野太郎外相の訪仏中、インド太平洋の安全保障で日仏協力を強化することに合意した。マクロン仏政権は日本、インド、オーストラリアの3カ国との防衛協力を軸に、中国による海洋覇権の拡大を牽制する姿勢を鮮明にしている。マクロン政権は、経済・貿易重視だったオランド前政権の「中国寄り」外交を修正。南シナ海で「航行の自由」を確保するため、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング