イランのロウハニ師 米批判「制裁は経済テロ」「知性が脆弱」非難の応酬

産経ニュース / 2018年9月26日 20時29分

【ニューヨーク=上塚真由】イランのロウハニ大統領は25日の国連総会一般討論演説で、トランプ米政権がイラン核合意から離脱し対イラン制裁を再開したことに「違法で一方的な制裁は経済テロだ」と反発した。トランプ大統領も先に演説でイランを糾弾し、各国の首脳らが一堂に会する国連総会の場で激しく非難しあう展開となった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング