【ワシントン=黒瀬悦成】米国海軍協会(USNI)が8日明らかにしたところによると、米海軍の潜水艦隊は中国やロシアの潜水艦との戦闘が起きた場合に即応できるよう、新たに「アグレッサー部隊」と呼ばれる訓練用の仮想敵潜水艦部隊を編成する。米空軍や海軍航空隊には、東西冷戦期からソ連(現ロシア)の戦闘機隊に見立てた仮想敵部隊が存在するが、潜水艦隊で同様の部隊を作るのは初めて。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング