モルディブ新大統領が就任 脱「中国」掲げ当選、インドにインフラ整備で支援要請

産経ニュース / 2018年11月18日 1時19分

【ニューデリー=森浩】インド洋の島嶼(とうしょ)国モルディブで17日、9月の大統領選で野党統一候補として勝利したモハメド・ソリ氏が新大統領に就任した。就任式には関係が悪化していたインドからモディ首相が出席した。ヤミーン前政権が進めたモルディブによる親中国路線からの“脱却”をアピールした形だ。ソリ氏は式典で「インド洋の安定を維持するために役割を果たす」と演説し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング