習近平氏、旧知の人脈駆使しフィリピン取り込み

産経ニュース / 2018年11月21日 18時29分

【シンガポール=吉村英輝】中国の習近平国家主席は21日、公式訪問先のフィリピンで、元大統領のアロヨ下院議長らと会談した。アロヨ氏は、歴代の大統領経験者の中でも中国寄りとされ、ドゥテルテ大統領の「盟友」として、南シナ海問題でも対中融和路線を担ってきた。中国はこうした旧知の“人脈”も駆使し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング