中国軍が台湾周辺での活動再開

産経ニュース / 2018年12月18日 18時4分

【台北=田中靖人】台湾の国防部(国防省に相当)は18日、中国軍の轟(H)6爆撃機やスホイ30戦闘機など多数機が台湾南方のバシー海峡を通過して西太平洋に進出し、同じ航路で各基地に戻ったと発表した。中国軍の艦艇2隻も台湾南東沖の西太平洋を航行しており、海空合同の遠洋訓練だと分析した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング