中東に渦巻く不安 米軍シリア撤収表明1カ月

産経ニュース / 2019年1月18日 17時54分

【カイロ=佐藤貴生】トランプ米政権が米軍撤収を決めたシリア北部で16日、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)が自爆テロを起こした。死者は米国人4人を含む19人に上った。「ISに勝利した」としてトランプ氏が撤収を表明してから19日で1カ月。米国は今月、高官2人を中東10カ国に派遣し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング