日本海呼称変更めぐり日韓朝が非公式協議へ 東海改称や併記現実化の懸念も

産経ニュース / 2019年1月19日 5時4分

日本海の呼称をめぐり韓国や北朝鮮が「東海」への改称や併記を主張している問題で、日本政府が、世界の海洋名称をまとめた指針「大洋と海の境界」を刊行する国際水路機関(IHO)側の強い要請に応じ、2国と非公式協議を開催する方針を固めたことが18日、分かった。意見対立は決定的で、IHOの次回総会で韓国と北朝鮮の主張が認められた場合、指針が60年以上を経て改訂され、東海という呼称が国際標準化される恐れがある。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング