極めて希な大規模テロ スリランカ 背後にISか

産経ニュース / 2019年4月24日 6時4分

スリランカの連続爆破テロは23日、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を出したことで、背後に国際的な過激組織が存在するとの見方が裏付けられる可能性が高まった。米メリーランド大の調査では、今世紀に入り300人を超える死者を出したテロは数件程度で、極めてまれな大規模テロだ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング