オバマ米政権で情報機関を統括する国家情報長官を務めたデニス・ブレア氏ら米シンクタンク、全米アジア研究所(NBR)の日本訪問団は15日、国会内で自民党議員と会談し、中国による知的財産権の侵害や日米間のサイバー協力などについて議論した。両者は、中国の知財侵害やサイバー・セキュリティー問題に対する懸念を共有。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング