写真

大塚製薬の清涼飲料水「ポカリスエット」

【北京=西見由章】大塚製薬が清涼飲料水「ポカリスエット」のCMを香港の民放「TVB」から引き揚げたことに対し、中国のメディアやネットユーザーが反発している。中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案の撤回を求める抗議活動をめぐり、民主派の若者らがTVBを「香港政府寄り」と非難し、スポンサーに広告ボイコットを呼びかけていたためだ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング