トランプ政権、ソロモン諸島の台湾との断交に「深く失望」

産経ニュース / 2019年9月18日 8時4分

【ワシントン=黒瀬悦成】米国務省当局者は17日、南太平洋のソロモン諸島が台湾との断交を決めたことについて「深く失望した」と表明した。同当局者は「経済成長やインフラ開発の促進を主に期待して中国と関係を強化する国々は多くの場合、長期的には国情が悪化することになる」と警告。同時に、台湾と外交関係を結んでいる国に断交を迫る中国の行動は「有害であり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング