トランプ氏、ウクライナに圧力か バイデン氏子息の調査要求と米報道  

産経ニュース / 2019年9月22日 18時24分

【ニューヨーク=黒瀬悦成】米主要メディアは20日、トランプ大統領が7月にウクライナのゼレンスキー大統領と電話会談した際、同国への軍事支援と引き換えに、来年の米大統領選の民主党の有力候補であるバイデン前副大統領の息子、ハンター・バイデン氏をめぐる疑惑の調査に協力するよう繰り返し要求していたと伝えた。米メディアによると、電話会談は7月25日に行われた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング