【北京=西見由章】中国の習近平国家主席は11~13日の日程で、インドを非公式訪問した後にネパールへの公式訪問を行う。米国が通商問題をはじめ全面的な対中圧力を強める中、習氏はインドや日本など多くの懸案を抱える隣国とも関係を改善する“八方美人外交”で足元を固める方針だ。ただ中国の友好国パキスタンは「宿敵」インドへの接近に警戒を強め、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング