米首都近郊で少女像設置へ 韓国系団体が27日除幕式、米で5体目

産経ニュース / 2019年10月19日 9時9分

【ワシントン=黒瀬悦成】米ワシントン近郊の南部バージニア州アナンデールで、韓国系米国人の市民団体が慰安婦を象徴する少女像を設置することが分かった。27日に韓国から元慰安婦を招き除幕式を行う。米国内での少女像の設置は南部ジョージア州、西部カリフォルニア州などに続き5体目とされる。アナンデールは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング