華為「信頼できない」 米司法長官、中国製排除を支持

産経ニュース / 2019年11月15日 10時39分

【ワシントン=塩原永久】米司法省のバー長官は14日までに、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)などが「信頼できない」として、国内通信網から中国製を排除するよう求める書簡を米連邦通信委員会(FCC)に送付した。FCCは政府から補助金を受ける国内通信会社に対し、華為と中興通訊(ZTE)の機器の使用を禁止する提案を22日に採決する。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング