香港、解放軍の初出動に波紋 特殊部隊配備も判明

産経ニュース / 2019年11月17日 21時14分

【香港=藤本欣也】香港駐留の中国人民解放軍が抗議デモの本格化後初めて、駐屯地の外へ出動したことが波紋を広げている。特殊部隊が香港に駐留していたことも判明、民主派勢力は警戒感を募らせている。16日夕、Tシャツと短パン姿の解放軍の軍人ら約100人が隊列を組んで、九竜地区の駐屯地を出発。近くの道路で約40分間、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング