中国、覆面禁止法「違憲」に反発 「重大な懸念」香港司法への圧力強化へ

産経ニュース / 2019年11月19日 19時39分

【北京=西見由章】香港のデモ参加者に覆面着用を禁じた「覆面禁止法」などが香港基本法(憲法に相当)に違反するとした香港高裁の判断について、中国の全国人民代表大会(全人代=国会)常務委員会は19日の報道官談話で「香港の法律が香港基本法に違反していないか判断できるのは全人代常務委だけだ」と反発、「重大な懸念」を表明した。香港高裁は18日、「覆面禁止法」を“違憲”と判断。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング