台湾、民主化集会弾圧40年でデモ 蔡総統も飛び入り参加

産経ニュース / 2019年12月7日 17時4分

【高雄=田中靖人】台湾で戒厳令下の1979年、民主派の集会が弾圧された「美麗島事件」から10日で40年になるのを前に7日、発生地の南部・高雄市でデモ行進が行われ、蔡英文総統も参加した。デモは「台湾独立」派の複数の団体が企画し、事件の被害者や与党、民主進歩党の立法委員(国会議員に相当)ら100人以上が、事件にちなんで名付けられた地下鉄「美麗島駅」周辺を行進した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング