性的暴行の女性、出廷途中に火を付けられ死亡 インドで抗議活動拡大

産経ニュース / 2019年12月9日 17時49分

【シンガポール=森浩】インド北部ウッタルプラデシュ州で、自身が受けた性的暴行事件の証言のため裁判所に向かっていた女性が火を付けられて死亡する事件が発生し、全国的な抗議デモに発展している。インドで深刻化する女性への性的暴行だが、厳罰化が犯罪抑止に結びつかない状況だ。事件があったのは5日。ロイター通信によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング