香港警察の残業代 月に20万円! 民主派「暴力の報酬を税金で払うな」

産経ニュース / 2019年12月15日 19時54分

【香港=藤本欣也】反政府デモが続く香港で、警官の残業代をめぐり議論が起きている。香港メディアによると、警官1人当たりの残業代は毎月、日本円で20万円以上。警察によるデモ隊制圧を「過剰な暴力」と非難する民主派や市民たちが「税金で払うな」と反対しているのだ。報道によると、警官約1万1千人が6月以降に受け取った残業代は計約9億5千万香港ドル(約133億円)。1人当たり毎月約1万4394香港ドル(約20万1800円)を受け取っている計算になる。これに反発したのが民主派勢力だ。香港紙によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング