中国新型肺炎 死者6人に WHO「人から人へ持続的に感染」

産経ニュース / 2020年1月21日 20時34分

【北京=三塚聖平、台北=田中靖人】中国国営中央テレビは21日、湖北省武漢市で新型コロナウイルスによる肺炎の死者が計6人に上ったと伝えた。同市幹部が明らかにした。発症者も増加。中国政府の専門家グループは人から人への感染を確認したと表明し、人の移動が激しくなる春節(旧正月)の大型連休(24~30日)で発症者が拡大するとの見通しを示した。世界保健機関(WHO)は専門家による緊急委員会を22日に開くことを決定。中国国内外で警戒が強まっている。中国国家衛生健康委員会の21日の発表では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング