英政府、5Gで華為技術製品の限定使用容認 米国の要請に応じず

産経ニュース / 2020年1月28日 22時49分

【ロンドン=板東和正】英政府は28日、次世代通信「5G」で中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)製品の使用を限定的に認めると発表した。同日に開催した安全保障会議で正式に決定した。トランプ米政権は安全保障上の理由で華為製品の完全排除を同盟国に強く働きかけているが、これに応じない形になった。欧州連合(EU)からの離脱後に始まる米国との貿易交渉に影響を及ぼす可能性が指摘されている。英政府は同日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング