護衛艦と漁船の衝突で中国側が「懸念」表明 「中国近海、安全に影響」

産経ニュース / 2020年3月31日 22時19分

東シナ海の公海上で海上自衛隊の護衛艦「しまかぜ」と中国籍の漁船が衝突した事故で、中国外務省の華春瑩(か・しゅんえい)報道官は31日、日本側に懸念を表明したことを明らかにした。事故が発生した海域は浙江省沖の「中国の近海」であり、「自衛隊の艦艇が関係海域で活動し、中国船舶の航行の安全に影響を与えた」としている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング