ハリス駐韓米大使が年内辞任を検討 「口ひげ批判」など嫌気か

産経ニュース / 2020年4月10日 13時19分

【ワシントン=黒瀬悦成】ロイター通信は9日、ハリス駐韓国米大使が年内の退任を検討していると伝えた。日系人のハリス氏は、トランプ政権による在韓米軍の駐留経費負担引き上げ要求に対する韓国世論の反発の矢面に立たされたほか、自身の口ひげを「日本統治時代の朝鮮総督を連想させる」と反日感情の強い一部の市民から非難されるなど、騒動に巻き込まれるケースが相次いでいた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング