留学生ビザ規制めぐり17州と首都がトランプ政権を提訴

産経ニュース / 2020年7月14日 10時10分

【ニューヨーク=上塚真由】米17州と首都ワシントン(コロンビア特別区)は13日、今秋以降、全ての授業をオンラインで行う大学の外国人留学生を対象に査証(ビザ)発給を規制するとしたトランプ政権の政策をめぐり、中止を求めて東部マサチューセッツ州の連邦地裁に提訴した。訴状では、新型コロナウイルスで米国が混乱する中、「留学生を締め出すのは残酷で不法な行為だ」と批判。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング