米駆逐艦がスプラトリー諸島で「航行の自由」作戦 中国に対抗

産経ニュース / 2020年7月15日 10時4分

【ワシントン=黒瀬悦成】米太平洋艦隊は14日、第7艦隊(神奈川県横須賀市)所属のミサイル駆逐艦ラルフ・ジョンソンが、中国による軍事拠点化が進む南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島の周辺海域で「航行の自由」作戦を実施したことを明らかにした。米メディアによると、公表されている米艦船による同作戦の実施は5月28日以来とされる。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング